So-net無料ブログ作成

のど自慢ザワールド ニコラス・・・ [ニコラス・エドワーズ]

のど自慢ザワールド 10月7日 ニコラス の記事です。

のど自慢ザワールド 10月7日 ニコラス・・・
コンセプトとは?ニコラスって誰?

2012-10-08_230659.png


10月7日に放送された、「のどじまん ザ!ワールド」。
各国から集められた様々な出演者が自らの歌で
しのぎを削りあった大会は、ニコラス・エドワーズさんが
優勝の栄冠を手に入れていたよ。


のどじまん ザ!ワールドとは?

「のどじまん ザ!ワールド」は、10月7日に
日本テレビ系列で放送された番組。

いま、「日本の歌謡曲」、「J-POP」に惚れこんだ
外国人たちは、インターネットを通じて
日本への“絆”や“日本愛”を「歌」によって
発信するというコンセプト。


そこで世界中から日本の歌を愛する外国人を招き、
日本への思いを歌で伝えてもらうと同時に
「SONG FOR JAPAN のどじまんザ!ワールド」を
開催。
「世界一日本の歌がうまい外国人」が決定しています。
(公式サイトより引用。)


日本の歌が好きな外人さんを集めて歌ってもらいましょう!
マジで上手い外国人っているの?

そんな単純明快シンプルな番組だよ。
ゲストには審査員・ゲスト審査員にも
名だたる面子を揃え、力の入った番組構成。


ゲストは別に奮発しなくてもいいだろうと、
思わなくもないのですが・・・。


優勝者のニコラス・エドワーズさんとは?

見事優勝を掻っ攫っていったニコラス・エドワーズさん。
では、ニコラス・エドワーズさんとは
一体どのような人物なのか?動画がありますので、
ご覧ください。


≫≫≫美しすぎる歌ウマ王子 ニコラス・エドワーズ


選んだ曲は桑田佳祐「TSUNAMI」
時事的にどうなの?って思いましたが、番組で流す以上は
大丈夫なのでしょう。


動画で見ると分かりますが、ニコラス・エドワーズさん
ものすごいイケメン。
たくましいタイプではなく、中世的なタイプ。
白い肌が儚さすら感じさせる感じ。


中世的なのは見た目だけでなく、声の方も。
ハイトーンボイスをスタジオに響かせていた。


肝心の歌の方ですが、正直私は聴いた限りでは
あまり上手なものとは思わなかったよ。
下手だということはまったくないのですが、
それでも一つの大会で優勝できてしまえるほどかと
言われると、

うーんとなってしまいそうな、そんな微妙な感じ。


単純な歌の上手さで言うのなら、クリス・ハートが
ぶっちぎりでしょう。あれはプロとしてお金が稼げるレベル。

奇跡の歌声を持つソウルシンガーの肩書きを持ち、
その名に恥じない歌唱力も持ち合わせている。


そうなってくると、ニコラス・エドワーズさん
疑惑の優勝!?なんて感じになってしまいますね。
あまりそういうことを言いたくはないのですが、聴いてみるとやっぱり・・・うーん・・・。

ただ、歌番組はエンターテイメント!!
見た目が大事なのは疑うべき余地もないし。


ニコラス・エドワーズさんは日本の芸能事務所に
所属しているという話もあり、
まさか見えない力が働いたのでは、と邪推することも。


そういえばB'zの楽曲で「ミエナイチカラ」って
ありましたね。


≫≫≫こんなんで音痴が治る・・・の?
【送料無料】音痴も直る♪奇跡のボイ...

【送料無料】音痴も直る♪奇跡のボイ...
価格:1,575円(税込、送料別)





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
TOPページはこちら

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。